プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
動態保存車輛の公開運転は、満員の体験乗車客を乗せてひっきりなしに走っていました。

296.jpg
295.jpg
284.jpg


KMCメンバーも、交代で警備のお手伝い。 『赤い安全トレーナー』が身分証明書代わりです。 この日は朝から快晴、気温の上昇につれて汗が噴出してきます・・・(黒メッシュのスタッフベストが羨ましかったです。)


色々な意見は有りますが、やはり主役は『酒井132号機』(塗装にもう少し拘りが欲しかった・・・)牽引の運材列車でしょう。
300.jpg
301.jpg
302.jpg
このイベントの為に用意された貴重な高級木『木曽檜』を積む運材列車の運行は専任の三浦運転手の熟練の腕が光ります。 本物だけが持つ迫力はやはり素晴らしい!

模型的視点から見ると、元大B客車用のバネ付き『日農台車』(前側)と『岩崎後期台車』(後側)では台車の高さが結構違いますね。 当時のお話を伺うと”こういった使い方”は脱線し易くてやらなかったそうです。
しかし、こういう凸凹感も模型だと楽しいですね。自分の模型どうだったかな?(^^;)

スポンサーサイト
2010/10/13(水) 10:25 | コメント:7 | トラックバック:0 |
コメント

カワイ : 下から二枚目の

写真を拝見したとき、運転手の方が栗島堂かと・・・それだけ人形がリアルなんでしょうね。
132号機は台枠の色さしがないので、まつおさんのではないと、思いました。
車輌の連結は勉強になりますね。でも、模型は自由!w

まつお‐K : Re: 下から二枚目の

カワイ兄さん
褒めすぎですよ~!(木に登りましょうか?) 
ただ、模型でも運転手は欲しいですね(対比が面白いナローでは特に) 
ちなみに、手前の運転助手の方は『りんてつ倶楽部』の方、小柄の三浦さんは向こう側で見えません(^^;)
やまばとの機関車も運転手の他色々グレードアップしたいのですが、調子が良いだけにやぶへびになりそうで・・・。
木曽、機会が有ればぜひ訪ねて下さい。

穴熊 : アダルトな雰囲気…

どの号機もラッパをたかだかと響かせ、アダルトな雰囲気を醸し出していました…<誤>

アダルトなラッパはモズールでした…<壊>

まつお‐K : Re: アダルトな雰囲気…

穴熊さん
遠路遥々お疲れさまでした。 警備中のダべリング(古っ!)にもお付き合い頂きまして・・・ 眠気を誘うほどの快適な陽気でしたね~。
ラッパネタは極限られた内輪ネタでご容赦下さいーっ!(爆)

高橋 : 写真の運材は

私が運転してるんじゃないかな?
孝之氏が疲れたって言うもんで15:00の
便は私が代務していました。

まつお‐K : Re: 写真の運材は

高橋さん

> 私が運転してるんじゃないかな?
> 孝之氏が疲れたって言うもんで15:00の
> 便は私が代務していました。

えっ、・・・(確認中)
本当だ!大変失礼しました。 高橋さんがばっちり写ってる写真も有りました(^^)

今回は、お疲れ様でした。また大変お世話になりました。 次にお邪魔する時は『14番』かぶりつきでお願いします。

高橋 :

まつおさん
かぶりつき、大歓迎ですよ! 普段の活動日に来れば乗り放題です! 堪能して下さい。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。