プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
年末の週末『山へ芝刈り』(笑)に誘われる機会が増えます・・・
となりますと、事前に打ちっ放しの練習場へ足を運ぶ事になり工作時間と工作意欲を削って行きます。

そんなこんなで停滞気味の『砂防酒井』です。

地味~な工作が続いています。
エンジンフードに大小の手摺を付けをしました。 天板に大2本。サイドパネルに小8本。 正直大変面倒臭い(><)
この手摺というヤツ、リリース時期が早かったこのキットでは完全に省略をされています。 ただ模型とすると結構なアイポイントになりますし、保有している他の車輌と並べた時の統一感というか・・・ やはりおさえておきたいポイント!だと思います。
(現在の)ほとんどの『ワールド工芸』製品にはエッチング製の手摺パーツが付属していますが、かなりゴツイ! ちょっと「使いたくない!」そう思えるほどの・・・

実のトコエッチング製の手摺部品は嫌いではないんです。実際自分の作品にも『ITO WORKS』『タヴァサホビーハウス』のN用なんかを使ったりしています。 プライマーを吹いて塗料を載せれば板っぽさが多少ですが薄れてくれますし、何より手摺根元の”ヒゲ”表現が捨てがたい!

細い線材を使うのがやはりポピュラーなんですが、小さい手摺なんかだと丸くダルな感じになってしまうんですよね~。(今回は線材を使いました。)

画像 1351
画像 1352
画像 1353

排気管はサイドから出て、床板を貫通してキャブ側へ床板下を走ります。とりあえず穴を開けてみましたが、模型の制約からか排気管は0.8㎜ぐらいの線材を使う事になりそうです。

ボンネット上にヘッドライトが載ります。良く解らないんで『モデルワーゲン』の5tに使われていたものでお茶濁しかなぁ~。 砂箱蓋と給油口をどうするか・・・ 
スポンサーサイト
2009/12/03(木) 13:03 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。