プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ここへ来て、仕事が”呪われモード”とかいう奴に入りまして、工作が停滞しています 時間的に厳しい場合は、間もなく出来上がって来る下周りの紹介を優先しようと思います。

試作品とはいえ 1輌完成させておいて良かったー!

んで、続きです。

全面のデティールパーツ、ヘッドライトと窓上の水切りを取り付けます。

ヘッドライトの水切りです。
パーツは予備を含めて4個入っています。 適当な太さの軸に巻き付けて中央から曲げます。1個失敗のつもりで曲げてみてRの大きさを確認して大きかったり、小さかったりしたら軸を調整します。
一点アドバイス!写真の通り屋根に掛かる凸の部分裏側を丸ヤスリで薄く削っておくと取り付ける際に具合が良いです。001_201309270819353f3.jpg


窓の水切りです。
これも4個入っています。大き目のRで曲げる都合上曲げ筋は入っていません。と言う事は”どこで曲げるか解り辛い訳で・・・。”
慣れてる方なら、1本試験曲げして要領が解れば調整しながら曲げる事は容易だと思いますが、『軽便祭記念エッチング板』はそんな不親切な事はしません!ということで、

曲げジグ入れました!

実際のトコ、設計者に”ジグ考えて!”と丸投げしたんですがね。

説明しますね。
006_2013092708203631a.jpgパーツの切り口を処理した後、片方の端部を溝に奥まで差し込んで、写真で見ると向こう側へRに添って曲げます。此方側の角が若干鋭角になっているので角度を付け易いです。
005_20130927082021fee.jpgもう片方も同じ様に曲げて、
007_20130927082049346.jpg2本の溝に差して幅を確認します。
008_20130927082108125.jpg折角なのでこれも4本共曲げてみて具合の良い奴2本を選ぶぐらいの気持ちでやってみて下さい。

後は、それぞれ取り付けていきます。



スポンサーサイト
2013/09/27(金) 09:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。