プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
レポの続きです。

077.jpg
協三SLの後ににクラウス17号機が置いてあります。 保存会のHPには、整備中となっていましたが、綺麗に塗装されていました。 協三のすぐ後なんで前からの写真は有りません。(それほど興味無い!とも言う。)


この庫の奥には、能代の客車が置いてあります。 レストアは出来ず新製なんでしょうね。贅沢にもヒノキ造りです。(秋田だから杉じゃね?とか一人突っ込み!)とにかく確かな腕の木工技能者がいるのでしょう。作りは素人目にも素晴らしい! 
ただ気になったのは、写真で解るか?ですが台枠が白く塗られています。2軸の軸受が付いているのですが、ボギーじゃなかったっけ?・・・
075.jpg
076.jpg
いずれにしても能代の酒井に牽かれるのが楽しみです。


この庫の奥には大きな模型が陳列してあるエリアもありました。(まぁ、省略します。)


表に出て事務所の正面、14系のブルトレが並んでいる庫には、土工系の皆さんお待ちかねの加藤君が4台並んでいます。左奥の3t機もクラウス同様整備が終わった様です。
066.jpg
前側右手は、旬ですねぇ~アルカトウそっくりです(笑) キットを仕入れに行かねば!


あらためて酒井に戻ります。
113.jpg
76号機は、アルカディアまで見に行ったカマだけに感無量! 解るかなぁ?深くカーブした屋根の裏側、オリジナル同様板貼りで直してありました。 色は秋田と同じ深緑ですが細かい事言わない!

やっぱ生きてるカマはドアが開いていないと・・・。 ガラガラと開けてパチリ!
114.jpg
093.jpg
そんな事書いてるそばから能代機はドア閉まってます(汗) サイド出しのマフラーが格好良いです。

車体にうねうねと模様みたいになってるのは、塗りたてのワックス! 76号機のキャブ隅にワックス缶が見えます。大事にされてます。

次回は、一部の方のリクエストにお答えしてデティールの一部を紹介して行きます。
スポンサーサイト
2012/11/06(火) 15:12 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

カワイ : マフラー

サイド出しの位置がそこなんですね。
いつかマネしようかな・・・。
なにせステップの下あたりでチョン切るのしか知らないもので(コラコラ)。

まーくん :

能代の客車の横のちっこいのはなに?
線路もついてるみたいだけど!!

まつお‐K : Re: マフラー

反対側の裾に出てるのも有るし、台枠の内側下向きに出してる(外見上見えない)のも有るし・・・色々あって面白いです。
もちろん、ちょん切るのも有り!

まつお‐K : Re: タイトルなし

小さな蓄電池式の機関車(ゲージ=381㎜)も持ってましてソレ用にオリジナルで作った客車だそうです。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。