プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
『ワールド工芸』さんにお願いしたパーツ(エッチング板 1枚)が届かない。
昨今の郵便事業からして時間掛かり過ぎだろう 

オイラみたいなむらっ気の多い人間からすると、こういうのって旬な時期が有って掛かり過ぎる時間は気持ちを萎えさせてくれる。 

出来れば両側同時に切り継ぎをして寸法的な誤差は抑えたいのだが、上に書いた通り工作は止めたくないのでとりあえず片側だけ着手してみた。


パーツは、座面・背もたれ共一旦折り曲げ位置でフレーム部とばらした。 最初に背もたれ部品を現物合わせで寸法を出した後、切り詰め、整形をした。 後は、背もたれフレーム、座面、座面フレームの順で切り詰め・半田付けをして行きました。

床板への取付穴は、現物合わせで0,4㎜のピンバイスで開けました。

005_20121024135623.jpg
006_20121024135630.jpg

各部の継ぎ目は、フレームの上部だけ丁寧に消しておけば後は見えないんで・・・
スポンサーサイト
2012/10/26(金) 14:10 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

工作隊員 : 金属製

まつお‐Kさん こんにちは。
唐突な書き込みで失礼いたします。

金属作品は、ホント!美しいですね。
塗装前でも十分に鑑賞できますね。イヤーッ、丁寧ですw。

前コラムにて。。。ウェイトの鉛積層!
ラジエイターに変身!早速、メモいたしました。
ところで、その鉛片はどういったとこから調達されたのでしょうか?

工作中 柔らか素材のドコービル3tトラム型(自由形)風は70%ほど出来てきました。
予定の1/87から1/80ぐらいになってきましたー。(汗

まつお‐K : Re: 金属製

工作隊員さん

レスが遅くなりました。

一応半田付け工作が終わる度に、フラックス等の洗浄を心掛けております。

所謂”鉛”板は色々な問題で最近見なくなってますが・・・。僕が使ってるのは『マッハ模型』さんの板状の物です。随分前に買ったのですが、ナローでは一度にそれ程の量を使いませんから結構長持ちしています。 
ゴルフクラブ調整用のウェイトや釣り具のオモリの中にも使える物が有るかもしれません。 

工作隊員 :

こんにちは。
詳しい情報をどうもありがとうございました。
残念ながら。釣りもゴルフもいたしませんので。。。(汗
おお!ハンダがありましたか!?
模型では使いませんが、昔 電子基板工作をしたことがありますので。。。ハンダ!
ありました。小生の模型は、柔らか素材ですので、いつも体重?不足です。

お忙しいところ、どうもありがとうございました。

お礼のみですので、レスは結構ですー。ありがとうございました!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。