プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
今年の祭で

003_20121017124503.jpg

こんなの(失礼)売ってたの知らなかった! 
『クラッシックストーリー』さんの製品です。パッケージには祭と写真集『基隆』出版記念製品と謳って有ります。 
先日ネットで『さかつうギャラリー』さんのページを見て気付きました 祭の時、僕が居た位置の目の前だったんですがね~ブース。 山川さんともお話しとか”付け”で送って頂いていたエンジンの代金の支払いとかうろちょろする機会は有ったんですが。

そんなこんなで慌てて入手しに行きました。 欲しかったのは、箱トロや平トロではなくこの”人車トロ”。 もっと数が欲しかったんですが正直”高い!” 出来と拘りはそれなりなのですが、懐具合と相談して今回はこれだけ。 人形を絡めて写真集の中の情景を再現出来ると面白いかもしれません。


今回の散財は、”紙物”と決めていたのですが、コレだけは欲しくて買ってしまった
004_20121017125115.jpg
ワールド工芸の『M-3型 MC』。

プロトタイプは山梨県の塩山にいたそうですが、そのまま組んでも面白くないんで秋田の藤里署に納められたタイプに似せて組んでみます。
まぁ、車体寸法含めて”タイプ”ですから手持ちの材料を使って肩ひじ張らず行きます。



そんな中届いた悲しい知らせ。

九重高原鉄道の平尾社長こと平尾勝彦様が急逝されました。

関東在住と九州(福岡)という距離も有って実際にお会いしてお話しさせて頂いたのは2度だけでしたが、HPの工作日誌は文字通り参考書として活用させて頂いていました。
一度、祭にもお越し頂きました。 毎回恒例の記念撮影の時は、遠慮をされて別部屋に残っていらっしゃったので『一緒に入って下さいよー!』と声を掛けさせてもらい写真の中に収まって頂いた記憶が有ります。

カルタゴサロンにお越し頂いた時に持参された『おいもやさん 幸伸』の大学芋は、それ以来病みつきで、僕の手土産の定番になりました。

週末に祭事務局が集まる機会がありますので皆で大学芋をつつきながら平尾社長を偲びたいと思います。

心よりご冥福をお祈りします・・・。
スポンサーサイト
2012/10/17(水) 16:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード