プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
暑さ寒さも彼岸まで・・・と昔から言いますが、

暑さは、軽便祭まで!

今週からは、シャツだけでは寒くなりました。


8回目の祭が終わりました。

ご参加頂いた出店者・出展者、ご来場頂きました皆様に心より厚く御礼申し上げます。

嬉しい悲鳴かもしれませんが年々内容が濃くなる祭、昨年は開催中にゲリラ的に且つ混沌とした状態で行った『軽便讃歌』を一昨年の前日プレイベント開催に戻しました。

少し前になりますが、『南軽出版局』メンバーの先輩方を交えた打合せの際に、

「誰が良い?」
「どんな話が聞きたい?」

事務局内で唯一人”非鉄”である僕は、

”何か、仕事で上司に詰問されてるみたいだな・・・”

なんて冷汗をかきながら・・・

その時に、苦し紛れというか、浮かばなかったというか・・・

『木曽森の話しを伺いたい・・・』

なんて一言で木曽森についてのお話をして頂いた高井薫平さんには、何かとご迷惑をお掛けしたかもしれません。


そんな思いも有りましたが、後から講演頂いた高井さん、湯口さん、西村さんからは温かい嬉しいお言葉を頂く事が出来て非常に嬉しく思っています。
軽便讃歌に参加(笑)して頂いた皆さんの評価を見聞きしても大変な好評を頂けた様です。

幕間の芝奴さんの『軽便落語』も、僕らでさえ???と思っていたのですが、大変面白い上に頭の中をリフレッシュする意味でも良い企画だったと思います。

僕的には、実物に振った話と模型に振った話(畑中シェフ)の両方が有ったので良かった気がしてるのですが・・・


記念エッチング板の『駿遠線 C3』も完売!とまでは行かなかったですが、お陰様で損益分岐点はクリア出来、設計・製造をして頂いた『アルモデル』さんには、当日売上の中から支払いが出来ました。

という事は、記念エッチング板は

『俺が欲しい物で良いんだ!』

なんて勘違いが始まってたりします

冗談はさておき、モデラ―目線で企画しましたので買われた方は是非組んでみて頂きたいと思っています。



祭当日の来場者数は、600名を超えました。

出だしは、去年の”どーっ!”と押し寄せてくる感じは無かったのですが、結果”ずーっと”混んでました。 今年も満足に会場を回る事も出来ず・・・皆さんのブログ等で確認している始末・・・自分の目で直に見たのが殆ど無いんで偉そうな感想・講釈は差し控えます。 


確かにキャパ的にはいっぱい、いっぱいですね。十分認識しています。 不自由な思いをされた方も多いと思いますがご容赦下さい。

ただ、昨年、当ブログに書きました通り、現状他会場での開催は考えていません。て言うか考えられません。 僕ら事務局はじめ参加者全員手弁当で成り立っているお祭です。 祭が終わって、先に書いた記念品や会場の『さつき会館』への支払いで殆どお金は残りません。 事務局を名乗ってはいますが、僕らはプロのイベント屋ではないのでマイナスとなった場合自腹は切れませんし、マイナス分を皆さんに回す訳にはいきません。 色んな意味で身の丈をわきまえると言うか、アマチュアのイベントで行こうと思います。 だからこそ、ココまで続けて来れてる様な気がします。

僕ら以上に裏方で動いて頂いている方々が沢山いて、成り立っているイベントです。


そんなこんなで、近々事務局の反省会も有ります。
また、早速来年に向けて動き始めるトコも有るようです。
1年って早いよなぁ~なんて思いながら、また皆さんのご協力を頂き第9回を開催出来ればと思います。

よろしくお願いします。有難うございました。


ところで、いつまでやるんだろ?祭 











スポンサーサイト
2012/10/12(金) 17:08 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

くるまや : お世話になりました

牧場様
お疲れさまでした。たいへん楽しい二日間でした。駿遠線のキハ3を太田浜駅に展示をしていただきありがとうございました。KMCの前に作ったものでしたが、思い入れのある作品です。そろそろ原点の駿遠線に戻ろうかとも思っています。
スタッフの皆さん、ありがとうございました。

栂森 : 今年もありがとうございました

お疲れさまでした。
今年は息子共々お世話になり、ありがとうございました。
落ち着きのない子ばかりではなく親の方もまだまだ未熟者でありますが、皆様のあたたかいご配慮のおかげで、今年もささやかに展示をすることができました。
ありがとうございました。

ちなみにエッチング板は牧場さんの欲しいものが私も欲しいです。

オノデラ :

すっかりお世話になりました。今年は役回りから物販会場に長居しましたが、すごさがよくわかりました。クリクラもあれもやりたいこれもやりたいとなるのですが原点回帰を肝に銘じていつまでも机の数を変えずに参加できればと。お疲れ様でした、ゆっくりと休んで来年も驚く板をお願いします

まつお‐K : Re: お世話になりました

くるまや様
こちらこそお世話になりました。 折角のダィオラマ上展示でしたが、受付前は人がとぎれず、ジックリと撮影する事が出来ない方が殆どでした。

駿遠線の個性的な車輛達は模型の世界でもっとスポットライトを浴びても良い気がします。 ちなみに、あの西さんは『今は味噌汁なんだよね。』と仰って製作中の駿遠線のワとワフを見せて下さいました。

まつお‐K : Re: 今年もありがとうございました

栂森さん

今年は、親子でのご参加お疲れ様でした。 若いファンは貴重ですので”大切に”教育・育てましょう!

エッチング、有難うございます。益々気に登ってしまいます(笑)

まつお‐K : Re: タイトルなし

オノデラ さん
いつも有難うございます。 大部屋は疲れますでしょう?(笑)

クリクラ部屋の毎年変わらない盛況振りは”ズバリ!”見に来られる方の評価ですよね。 来年のお題はじっくりと練って次回も”どうだ!”って感じで行きましょう。

驚く板・・・プレッシャーで(汗)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。