プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
昨晩は暑かったので扇風機のお世話になりました。
パンイチ!になりたいトコでしたが・・・様々な防御網をかいくぐって勇敢なモスキートがまれに飛来します 

昨日の工程は、窓セル貼り付けと細部の仕上げ工作、動力ユニットの組付け。


まづは、窓セル貼り付け。

正直面倒臭い作業ですが、今回の車体は非常にシンプルなんでなんて事ぁ~ありやせん! 所定のサイズに切り出したセル大小合わせて4枚を車体裏側に貼り付けました。
ちなみに僕この手の窓の場合、ボンドではなく両面テープで貼ってます。

001_20110709133802.jpg

こんな風にして・・・
ボンドのはみ出しとかに神経使わなくて良いですし・・・ケースbyケースでお勧めです。

細部の仕上げは、
テールライトは、別に塗装をして置いた物をエポキシボンドで貼り付けました。 後の祭ですが、キット同包のソフトメタル製ではなく『モデルワーゲン』製の挽き物を半田付けにすればさらに取付強度が確保できたと思いました。 赤の色差しはムラが出てしまいました

ヘッドライトは、銀を面相筆で差した後、レンズ代わりにエポキシボンドを爪楊枝で垂らしました。 今は綺麗ですが経年変化で黄ばんでくれると

動力ユニットは先に書いた通り、トミックスのED61を使いました。 
組付方法が理解できず『アルモデル』の林さんに問い合わせたりしましたが、実際のトコ組説の通り組付けていったらちゃんと固定されました

台車枠は、『アルモデル」さんのを用意してましたが、使わない事にしました(破損防止の為です。)

台車間に有る種車のエアタンクモールドは切り飛ばして、『アルモデル』さんのエンジンを付けるつもりです(おそらく今日あたり自宅へ届くと思います。)


そんなこんなで、自ら手を挙げ引き受けた最低限のノルマは達成出来ました。

003_20110709133827.jpg
004_20110709133837.jpg
002_20110709133814.jpg

スポンサーサイト
2011/07/09(土) 14:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード