プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
昨晩の工程は、インレタ貼り付けから保護のオーバーコートまで!


『モデルワーゲン』の組説を参考にしながら・・・

005_20110708075139.jpg

『2401』のみ片側のデッキにだけ№が入るそうです。

004_20110708075120.jpg

『磐梯急行電鉄』の社紋。 3種のインレタを貼り重ねて表現するのですが、外周の枠がずれてしまいました(だって見辛いんだものー!) まぁ、パッと見解らないと思います(拡大及び注視は厳禁!

003_20110708074934.jpg

オーバーコートは、缶スプレーではなく瓶のGMの44番(半艶クリアー)をクレオスの『レべリングうすめ液』で希釈してブラシで吹き付けました。 
ゆず肌に高級なファンデ-ションを塗り込むが如く表面は綺麗に・・・付着した小さな埃まで半分埋まる感じに・・・

ブラシを洗浄するついでに、マッハのラッカー溶剤をブラシのカップに注ぎ、ダークグレーを若干量垂らした物で車体裾・デッキ下面を中心に吹き付けウェザリングもしてしまいました。

ベンチレーターを3個エポキシボンドで接着しました。



001_20110708074915.jpg

コッチの社紋はBKDが少しずれちゃいました

アレッ、番号が違う・・・

002_20110708074925.jpg

実は、コッチも有るんだなぁ~
車体の塗装を済ませた状態で長期熟成中の『モデルワーゲン』製品。 コイツにもついでにインレタを貼り付けました。

コイツは提供しません DCC仕様でライト点灯予定です。


正直コイツをアナログで仕上げて・・・とも思ったんですが

扱う人が模型に慣れてる人ではありませんから、作品の提供はは無理でしょうね。 ケースに入れて飾っとく訳ではありません。 走らせる訳ですから破損だとかメンテナンスとか難しい事は無理だと思います。 その点、Nの動力を使う車輛ならば走行面でのトラブルはかなり軽減されると思い、新たに提供品として作り起しました。


『ワーゲン』のキハ、コイツはもう少し寝かしておく事になりそうです・・・

スポンサーサイト
2011/07/08(金) 09:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード