プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
昨日の日曜日は、久し振りに家に・・・

浜松町ではJNMAが・・・ 蒲田で開催されてた頃に何度か顔出しましたが、基本『N』のイベントだし、夏から秋に向けての倹約対策中だし、暑いし・・・でパスしました。 

『コッペル』は、スチームパイプを追加する事にしました。

001_20110704082253.jpg
002_20110704082302.jpg

布巻き線の端面に0,4㎜の穴を開け、軸を打ち、『楠木』の時に使った”例のジグ”(笑)を使って穴を開けたレギュレーター側の布巻き線に差しこんで半田付けしました。

003_20110704082310.jpg

所定の位置に仮置きしてみました。もう少しランボード寄りの低い位置の方が良かったかもしれません(でも、直しません!)


さて、進まない『コッペル』の組立の陰で、急ぎ仕事(?)をやってます。

003_20110704082356.jpg
002_20110704082340.jpg

『アルモデル』さんの軽便機動車。 

組立は、ほぼ終了!

手摺等、破損に繋がるデティールはあえて省略しました。 この辺は自己満足の世界なんでねぇ~。普通の人には関係有りませんから・・・ 見て頂ける方の記憶に合った色をして風景の中を走っていればそれで良いんです。 そんな理由から前面の窓枠の桟も片側のみ切除したまま・・・色を塗れば目立たないでしょう

本当は排障器も付けないでおこうとも思いましたが、自己満足って言うより最低限の拘りです。 多目の半田でガッチリと取り付けました。

ヘッドライトは、ステー付きでは無く『浜リン』さんプロデュースの小振りな挽き物を半田で妻面に直付け(大き目のワーゲンの挽き物でも良かったかなぁ~?)コレも破損防止!

動力は、トミックスのED61用を使います。 スプリングウォームの音が

前面の板デッキは、同包されてたのが初期製品だった為?組立に手間取り情けない事に失敗! 『アルモデル』の林さんに泣きついて改良後の新品を送って頂きました。(激しく感謝!)

前面のカプラーと上記の排障器は『モデルワーゲン』のロスト部品を使いました。



『軽便機動車』は、アルモデルさんの初期のキットですよね。 発売当初は屋根・ライト・ビスも入ったキットでしたが、現在は板のみの形態でイベント・直販のみで販売されてます。 

初めて組んだのですが驚いたのは屋根部品の精度!(組立時間短縮の為に、罪庫キットから持って来ました!)

001_20110704082331.jpg

ピタリ!と嵌るし、ビスの位置もズレが無いし、大きな歪み、引けも無く・・・ 鋳造品ってココまで精度出せるんだ~。とちょっと感心しました。 ビスでセルフタッピングして固定しますが、最終的にはボンド併用で組む事にします。

今週中に塗装して仕上げる予定ですが、用途を考えた時に自分の作品とは違い塗膜を厚目にした方が良いかもしれませんので缶スプレーかも・・・ 時間が無い!  

 
スポンサーサイト
2011/07/04(月) 10:16 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

カワイ : お中元。

いただけるところは私みたいに幸せですね。
昨日は残念でしたが、軽便気動車最優先!
ブツは丸殿よりお受け取りくださ~い。

気になっていたんですが・・

コッペルの蒸気の出口の配管なんですが・・
私の拙い知識でふと気が付いたのですが「布巻管って、たとえば給水ポンプ関係のパイプ内で水(冷たい)が凍ったら困るから使うものだよねぇ・・」
で、また機関車の系譜(2)のKoppelをチェックすると、蒸気が出てくる配管は「太い管に石綿を巻いてそのうえに薄い鉄板を巻いた」もののように見えます。
つまり「ボイラーと同じ断熱外装」です。
考えてみると、ボイラー直結の高圧かつ熱い蒸気が出てくるので、ボイラーと同等の断熱処理をしないと危険であります。
パイプの継ぎ目(隣のシリンダに行く)は、フランジが見えるケースとはっきりしないケースがあります(断熱材でくるんでいるのか?)
こういうパイプの表現は、模型では難しいのかもしれません。

まつお‐K : Re: お中元。

カワイ兄さん

行けば美味い酒と楽しい時間・・・解ってはいましたが・・・。

色々と扱う側の目線に立って気を遣いながら組んでるつもりですが、そこまでは解ってくれんでしょう(手抜きと紙一重。笑) でも貰って頂いた方が喜んで頂けてら何よりです。

丸殿が預かってるブツ!って何だ・・・(汗)

まつお‐K : Re: 気になっていたんですが・・

ムさん

えっ、あの布巻き管って『間違って触ると熱いよ!』って巻かれてるんじゃないんですか?(笑)

まぁ、実際の用途とか意味とか考え出すと『解ってない!』僕は手が止まってしまいますから・・・必要以上の知識は要りません。

『ゆめ牧場 楠木』のスチームパイプは巻かれてますからこのパイプに布が巻かれていても間違いではないでしょう。 模型的に見ても白い布巻き管はアイポイントにもなります。

『今野さんのコッペル』はご本人も仰っていましたが、プロトタイプを限定しないフリーランスです。 ただ

“フリーランスと何でも有りは違う!” という点は守りたいですね~。 ”何でも有り”にした途端陳腐な模型になりますからねぇ~(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まつお‐K : Re: 布巻き管の使い方

ムさん
”蒸気のなんたるかを知らない”なんて仰ってながら知ってるなぁ~と思いながらコメント読ませて頂いてます。
凍らない様に巻いてるんですか・・・ 我が家の水道管みたいだ!(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード