プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
大して進んでいません。 手間と時間だけは掛かってるんですが・・・(悲)

オイルクーラーの追加工作をしました。
002_20110125145617.jpg
補強のリブを中央に入れて、取付用のボルトを左右2個ずつ・・・

001_20110125145604.jpg
こんな感じでラジエター側へボルトで取り付けられていたみたいです(ボルトの数が多い機体も居たみたいです。)

003_20110125145626.jpg
屋根板も半田着けして、ヤスリで綺麗に仕上げました。

残すは、ラジエターのプロテクター。 省略されているステーを追加して終了かなぁ~。

スポンサーサイト
2011/01/25(火) 15:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
そんな作戦遂行してるわけではないんですが・・・(汗)

お陰様で仕事が忙しい! とてもとても・・・

工作時間は殆ど取れません。 風邪もひいてるし・・・

布団に潜り込んで寝ながら少しずつ・・・カミサンに見つからない様に(怒られるんで・・・)

004_20110121152032.jpg
005_20110121152043.jpg

ドア回りの工作を済ませました。
ドアレールは『やっぱり、凸リベットは欠かせないよなぁ~』 って事で、モデルワーゲンの5t用部品を切り継いでそれらしく・・・(継ぎ目はもう少し半田を盛って目立たない様にします・・・)
ドアは、仮止め。 開状態にするんで、塗膜を考えてクリアランスの確認です。
キャブ側面の窓には、ドアを貼るのに邪魔なんで別貼りのHゴム部品は使いません。


008_20110121152115.jpg

キャブインテリアを作り込む(後施工!笑)んで、妻板の開口部を閉塞しました。 継ぎ目の段差が解り易い様にあえて素材の違う洋白板で塞ぎました。 ヤスリをかけて余分な半田を除去していくと・・・案の定、半田を流し足りませんでした。 再度半田を流して綺麗に修正した後屋根を固定して上回りはほぼ終了!


007_20110121152106.jpg

拘りを捨てきれん!ラジエター周り! オイルクーラーを実車みたく・・・もう少しです。

ううっ、きりがない! マジでもう止めます! オレカン超えられんでいい!(笑)

2011/01/21(金) 16:03 | コメント:1 | トラックバック:0 |
昨日もちょこっとです(汗)

001_20110112133420.jpg
うわぁー思い切りピンボケ!(いつもと大して変わらんか・・・悲)
掴み棒を付けました。 C4用をそのままでは長過ぎるんで、手持ち資料と見比べて「こんなもんだべ?」と短くして半田付けしました。 

003_20110112133441.jpg
軸受部品は、ホワイトメタル製なので接着剤で取り付けました。 エポキシにするか?迷いましたがこの後下回りにコテをあてる事はないと思うんで熱には弱い瞬着ですがお手軽に・・・(^^)

002_20110112133432.jpg
イマイチ拘りを捨てきれないラジエター周りの工作・・・どうすんべ・・・。
2011/01/12(水) 13:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
いやぁ~寒い、とにかく寒い!
部屋に戻っても机の前に座る前に布団の中に潜り込みたい!そんな誘惑に勝てません・・・

こんなに寒いならパンイチで汗をかきながら半田付けをしてる夏の方が良いです(^^;)


実際のトコ、仕事も忙しいんで大した工作時間を設ける事も出来ないのですが・・・

恨めしそうに、机の上から僕を見ているサカイ君に手を伸ばしました。

そういえば、動力の組付けも済ませてなかったなぁ~なんて。 
「走らない鉄道模型はゴ○だ!」なんて言葉も・・・(汗)
だとすれば、サカイ君は未だ○ミ? せめて”仕掛の鉄道模型”にしてあげなければなりません。

003_20110111125058.jpg

クラフト『WB12-6,5』です。 裏側の半田跡が汚いなぁ~(^^;)

固定方法は、
002_20110111125047.jpg
デフォの床板の下に0,8mmの真鍮板を貼り付け、組付け用に1か所タップを立てました。真鍮厚板とダイキャストのフランジで保持する事になりますのでしっかりしています。

001_20110111125034.jpg
上部には僅かですが、段差が出来ますので床板には、ネジ穴が出ません。

005_20110111125119.jpg
モータも完全にエンジンフード内に収まり、尚且つ上半分以上は補重スペースに出来ます。

キャブインテリアは、『成田ゆめ牧場』へ行って自分の中で情報を纏めなければならないですねぇ~。後回しにして先を進める事にします。
掴み棒は、『ワールド工芸』さんから、先日の部品請求の際C4用の挽き物部品を分けて頂いていますのでソレを使います。

キャブ屋根を半田付けする前に、いつものように端部を斜めに薄く削りました。
004_20110111125109.jpg

現状の状態で組み上げ『ロクハン』のレール上で走らせ・・・
R95だとオーバーハングが凄ぇ~!
なんて思いながら本年最初の少しだけの工作終了!でした。
2011/01/11(火) 14:50 | コメント:2 | トラックバック:0 |

雑記

少し模型の話と離れます。

昨日のニュースで兵庫県の小学生がよろい竜(アンキロサウルス類)の歯の化石を発見した・・・というのが有りました。 

「ふ~ん、良いニュースだねぇ~夢が膨らむねぇ~」

なんて思いながら聞きました。



一夜明けて今日、僕のトコへも が届きました!

001_20110108145757.jpg

『アンダーアーマー』コールドギアです。

この『アンダーアーマー』運動をする人にとっては大変優れ物!なのですが、問題は、ちと高価でして・・・(><)

元旦の買物の祭、福袋を物色する家族と離れたお父さんは、全品3割引き!というノボリに釣られて大型スポーツ用品店へ・・・広い売り場の一角に有る『アンダーアーマー』のエリアへ・・・ その時は、僕にとっては微妙~なサイズしかなく・・・(><) この時は湧き上がる物欲を抑えました。

数日前、メーカーのセール案内がメールに入って来たのを良い事に即オーダー! 
僕の様なデ○が着れるサイズはすぐに無くなっちゃいますからね、即決です!(^^;)



僕は、『模型』以外に『ゴルフ』を趣味(半分仕事・・・汗)としています。 
このゴルフって奴は、雪と雷以外は大抵キャンセルにはなりません。滅茶苦茶暑くても寒くても・・・

夏用の『ヒートギア』に対して冬用の『コールドギア』。
僕が買ったのはいずれも流行りのコンプレッションスタイルでして、スポーツマン体型の方が着ると格好良いのですが、僕が着た姿はとても格好悪いです(悲) 『もじもじ君』をやるバナナマンの日村さんみたいです(笑)

薄手で温かいアンダーシャツなら、『ユニクロ』のヒートテックで十分良いのですが(値段も安いし)、この高価なコンプレッションのアンダーウェアは、薄くて温かいだけではなく汗を外へ吸い出し通気性も良く・・・更には程よいテンションで筋肉をホールドしてくれて筋肉も傷めにくいそうです。 一番の特徴は運動後の疲れ方が全然違います。 夏用の『ヒートギア』を使って以来、コレ無しでゴルフは・・・というの率直な感想。

今回は、セールを利用して高嶺の花(笑)だったレギンスまで買いました。 まともに買うと、上下で2諭吉以上ですから今回諭吉1と野口2の出費はまぁ良い買い物だったと思います(送料も無料でした)。 


模型には関係有りませんが、今年2回目の散財報告でした。



 
2011/01/08(土) 16:10 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今年の正月休みは、お陰様で仕事が忙しく3日まで・・・ 4日からは、ヨーイドン!で仕事がスタートしてます。

暮れは、29日まで仕事をして・・・
30日は『軽便祭 事務局』?の忘年会。
31日は、正月用品の買い出しと夕方からの蕎麦打ち(下手糞ですが・・・)。
1日は、初詣(受験生の親です)・福袋の買出し(運転手です)・・・。
2日は、恒例の新年親戚ゴルフ会・新年会。
3日は、地元自治会の新年会(去年から義父に代わって・・・)

模型とは縁遠い短い休みでした。


忘年会の席で、cjm氏から教わったカトーの通販サイト。 年明け早速注文して届いたのが
002_20110107135329.jpg
今年の初散財!

JAMで買った中古を含めて『ポートラム』2輌(4台車)、Assyの動力台車も2個有るのですが、改良品って事もあるし・・・何より小型車輛用の動力装置は貴重ですので確保しました。

少し前までは、悩みの種だった事を考えれば”良い時代”です(笑)


今年はコイツを使った工作がどれだけ出来るか? 



 
2011/01/07(金) 14:42 | コメント:2 | トラックバック:0 |
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード