プロフィール

まつお‐K

Author:まつお‐K
FC2ブログへようこそ!

 
祭りが終ってから3週間以上経っていますが、呆けてますねぇ~(汗)
まぁ、色々私事のゴタゴタが片付いていないってのも有るんですが・・・

そんな中ですが、数多くの仕掛品の中から少しだけやり残しの工作をしました。
『酒井3,5t』です。 
モデルワーゲンにリコメン部品をお願いしたついでにロスト製のシートも注文しました。 
画像 1301
座面部分と台座のモータにあたる箇所をヤスリで削り落としモータホルダーの所定位置に立てて半田着けをします。
画像 1302モータはこんな感じで納めます。

モータの固定はホルダー部とシート部の3箇所でエポキシ接着とします。

画像 1303
画像 1304
画像 1305

何とか当初の計画通りに出来そうです。


スポンサーサイト
2009/10/28(水) 13:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
画像 1296
1年に1回、1日だけのお祭が終りました。

今回も多くの方のご来場を頂きました。 
ナローゲージにテーマを絞ったイベントですので幅広いジャンルの鉄道模型ファンが集まるイベントとは言えませんが、会場のキャパシティなんかも考えるとお陰様で盛況イベントとして定着してきた感が有りました。内容の濃さもアマチュアが企画しているイベントとしては誇れるレベルになって来ていると思います。(手前味噌ですが・・・) 

受付脇でOナローレイアウトの植林作業をしていた畑中シェフとも話していたのですが、年々メーカー側とユーザー側双方のレベル・内容がどんどん上がっていくのが解ります。
各種キットや素材の進歩、ソレを創意工夫しながら生かしていくユーザー側の技術も・・・ そういった物の情報交換や技法紹介の場としても有効に機能してきているのではないでしょうか?

この年1回のイベントの為に遠くは九州から参加してくれる仲間も居ます。 普段会えない仲間達とこのイベントで顔を合わせて模型談義に華を咲かせる。ソレもまた素晴らしい事だと思います。

画像 1299キット・素材の進歩の一例!

とあるメーカーさんからコッソリと頂いた農機具倉庫(笑)の試作品。 
少し前はこの様な素材を車輌に使うなんてのは考えられませんでした。素材の多様化のお陰で金属素材への木造表現に悩む必要が無くなります。 
○○さん、正規のリリースを心待ちにしています。 

参加頂いた皆さんから有難い労いの言葉を掛けて頂くのですが、とんでもないです。 他の事務局メンバーは別としても僕なんかは、毎年のルーティンをこなしてるだけでして・・・(^^;)

この『祭り』は、参加者の創意工夫と熱意で成り立っています!

この場を借りましてその事を声を大にして!


正直、眠くて眠くて(笑) 3次会まで続いた前夜祭で騒ぎ過ぎました(最後までお付き合い下さった井門社長、本当に有難うございました。)
ステージの端っこで船を漕いでいて『とれいん』誌の南口編集長に声を掛けてもらってたりして・・・(汗)

ともかく今年も終りました。ご参加頂いた皆様、ご来場頂いた皆様本当に有難うございました。次回もよろしくお願いします。


  
2009/10/06(火) 11:03 | コメント:3 | トラックバック:0 |
さぁ、いよいよ明日になりました。 会場へ足を運んで頂ける皆様、どうぞよろしくお願いします。

昨晩の工作で何とか完成に漕ぎ着けましたので、一足先に御披露させて頂きます。

画像 1294
画像 1295
画像 1293

『立山砂防工事事務所』のレタリングは、いつも僕のワガママを快く聞いて頂いているデカールマイスター『小倉工場』こと柴草さんがわざわざ作って下さいました。あらためて感謝申し上げます。

とにかく今回の工作では、時間と意欲と妥協とが色々と交じり合ってましたが、久し振りに楽しい素材を与えてもらい工作を楽しめました。
『アルモデル』林さんの設計ですから、瞬間接着剤でも組む事が出来るキットですが、追加工作をしていく上でやはり半田による組み立てとなってしまいますが、市販されているNゲージのパーツ等を使い比較的容易にデティールアップが楽しめるので是非チャレンジして頂きたい!そう思えるキットだと思います。

搭載する動力も幾つか推奨の物が有りますので、チョイス!して頂き動力化して頂きたいと思います。
僕は先にも書いた通り『トーマモデルワークス』さんの物を選びました。 切り継ぎ!という表現に反応される方がいらっしゃるかもしれませんが、プロトタイプのホイルベースに拘らなければ動力の床板の前後を車体に合わせて削れば良い訳です。 
その方法も考えたのですが、Pカッターで筋を入れて折って半田で繋ぐ方が僕の中では楽でした。

画像 1298
画像 1297

動力の組立はとても簡単でした。


明日の会場で現物を展示しておきますので、是非ご覧下さい。

2009/10/03(土) 11:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード